Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://windowsmobile6.blog89.fc2.com/tb.php/172-217549fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

読書の季節かも(Myブーム)

昨日、「半分の月がのぼる空を購入した」と書きましたが、その後、実を言うと、とてもはまってしまって、抜け出せない状態になってしまいました。
以下ネタバレ

1巻は里香と裕一との出会いでどってことはなかったのですが、途中で多田さんが死んでしまうのが、ちょっと可哀相かと思いました。

2巻は多田さんが、遺言によって渡された膨大な量のエロ本が里香にばれてとても気まずい空気になってしまうお話。途中で新たに夏目という里香の主治医が登場します。ちょっとハラハラする内容でした

3巻はちょっと本自体がぶ厚いです。だけどこれだからこそ本という物は読みがいがあるんです。内容は、里香が裕一に「写真を撮ってくれ」という話が最初です。そして、裕一は里香を学校に行かせてあげたいということで、裕一がみゆきにセーラー服を貸してくれというお願いをして、変体扱いされてしまいますが、無事セーラー服を借りることが出来た裕一は、里香を自分の行っている学校へ連れて行きます。
そして、ラストへ・・・

ここで私は自分が泣いている事に気づきました。
やっぱり、里香は救われないのでしょうか?
やはり3巻のラストには感動するものがありました。この裕一の「里香の命をこの世界に置いて下さい」という願いは神様に届くのでしょうか?
こんなに感動したのは、イリヤ以来です。この本は2/10に第4巻が発売します。
是非、皆さんも読んでみるといいかもしれません。

以上、PDA以外の話に付き合っていただき有難う御座いました
2005年2月4日 管理者:Sasaki933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://windowsmobile6.blog89.fc2.com/tb.php/172-217549fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

sasaki933

Author:sasaki933
Palm OS搭載のPDAを使って学生生活を送っている少しニート気味な毎日を描くBlogです。(開発日記も含むw)

ココロ

Twitter

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    カウンター

    現在のオンライン数

    現在の閲覧者数:

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。